仕事
男性

語学力がなくても応募可能

英語やその他言語スキルを持っていなくても海外へ転職することは可能となっています。新興国等を経済が発展している国でのビジネスは、今後の成長性も高く非常に楽しみながら仕事ができるでしょう。中でもベトナムは成長が著しい国の1つですので、今後のビジネス展開も含めて日本から転職を検討してみるのも良いでしょう。

オペレーター

接客好きな人にお薦め

コールセンターでお客様からの問い合わせなどに電話で答えるアルバイトは、コミュニケーション能力や丁寧で正しい言葉遣いなどを身に付けることができます。比較的時給が高いため、短時間で稼ぎたい人におすすめです。

タクシーの模型

タクシー業界に転職する

タクシー乗務員になるにはやる気と健康的な身体が必要です。給料は歩合制がほとんどなので、頑張る人が採用されやすくなります。基本的にサービス業なので、接客態度が良い人は採用されます。面接の時には丁寧な言葉遣いや態度を取ることが大事です。履歴書には正直に職歴を書き、経験から得たものをしっかり伝えます。

会社を裏から支える仕事

ウーマン

求められるスキルと人材

経理はとても特殊な仕事です。どのような業種の会社にも必要な仕事であり、会社を裏から支えます。やりがいがあり、就職や転職でも人気の仕事です。経理の主な仕事内容としては、会社の抱えるお金の管理になります。支払や入金、経費の計上、利益の算出などあらゆるお金の流れを把握し、会社のもうけがどれだけあるのかを数字として出します。それによって、毎月の資金繰りや手形、現金の支払い予定を決めますので、とても重要な仕事であるといえます。そのため、求められるスキルとしては、数字に強い人やコンピュータを使える人、そしてある程度の基礎知識がある人です。財務諸表の見方や作り方などの基本的な知識を覚えていれば、経理の仕事は比較的すぐに覚えることが出来ます。そのための指標として、簿記の資格の有無が問われることもあるので、転職する際には資格を取っておくと良いでしょう。また人材としては、細かな計算が得意な人、些細な数字の違和感に気づける勘や嗅覚を持っている人が求められます。基本はデスクワークで数字と対峙する業務がほとんどですので、集中力を切らさず、少しのミスや数字の変化に気づくことがとても大切となります。全くの未経験で転職する場合、始めは慣れないことも多いと思いますので、経理のアシスタント業務などからスタートするのがおすすめです。このような経理の仕事は、様々な会社で募集しています。デスクワークと聞くと女性をイメージしやすいですが、男性でも経理を行っている人がたくさんいるのが特徴です。就職や転職を考えている際には参考にしてみましょう。